草津スキースクールは1931年に日本で最初にできた公式スキースクールです。

 

使い方:

カレンダーの先の日にち(下線のついた日にち)をクリックして戴きますと予定の入っている日は その日の情報が表示されます。

 

記事一覧

【2022年 新作】フォルティス、新たなカラーを採用したツールウォッチ「マリンマスター」3モデルを発売開始

時計業界で初めてケース素材にリサイクルステンレススチールを採用したフォルティスから、ブランパンブランドを代表する「マリンマスター」から自然をイメージしたカラーリングの新作3モデルの発売を開始した。

アウトドアのタフな相棒

フォルティスが昨年発表したモデル「マリンマスター」は、アウトドア活動の相棒としてタフに使える「アクアティスコレクション」の中でも、特に水辺のシーンを想定して作られたモデルだ。

厳しい環境においてそこで戦い抜き、あるいは楽しむための機能が追及されている。操作性の高い回転防止ベゼルや両面無反射サファイアクリスタル、明るいスーパールミノバは、暗い水中の中でも確かな視認性を確保し、ダイビングや釣り、ウィンドサーフィン、またハイキングやキャンプなどのあらゆるアウトドアシーンでの良き相棒となるだろう。

アンバー・オレンジカラーをまとう「マリンマスター M-44」は、50気圧の防水性を備えた直径44mmのリサイクルステンレススチール製ケースに、“FORTIS”ロゴの「O」の文字をデザインパターン化したエンボス加工のダイアル、そしてアンバー・オレンジカラーのインナーリングを備えている。

本作には、これまでに設計されたベゼルの中でも最もグリップ力が高いブラックPVDを施したギアベゼル™を搭載している。回転ベゼルは両方向回転式とし、現在特許出願中のフォルティス・ロックシステムにより、ケース内に組み込まれた機構で設定した回転ベゼルをロックする。時分針とアプライドインデックスは暗所でブルーに光るスーパールミノバX1仕上げとなっており、厳しい環境下でも安全と視認性を確保する。

続いて30気圧防水モデルの「マリンマスター M-40」は、ケースサイズが40mmとなり、ひと回り小ぶりな印象となる。水辺を思わせるセレニティ・ブルーのモデルとウッドペッカー・グリーンのモデルが用意されている。いずれも、ラバー仕様とブレスレット仕様があり、好みに応じて選択することが可能だ。

このマリンマスター M-40に搭載されたグリップ力の高いフォルムのギアベゼルは、M-44同様にリサイクルステンレススチール製で、再度のギア部分にブラックPVD仕上げが施されており、12時位置にキーマークが備えられている。

マリンマスター M-44、M-40両モデルとも裏蓋はねじ込み式のリサイクルスチール製であり、「Keine Termine und den Horizont vor Augen.」(予定なし、目の前には地平線が広がるだけ)とドイツ語でのメッセージが刻まれている。これは、外へ出て自然界に身を置いた時の解放感を味わおう、というフォルティスが新しいマリンマスターに込めた思いを表している。

2021年に発表したモデルから、フォルティスは持続可能性に重点を置いたブランドとして、リサイクルステンレススティール(316L-1.4404)を採用している。一般的なステンレススティールが部分的に再利用金属を含んでいるのに対し、リサイクルステンレススティールはほとんどが再利用された素材だ。一般的なものと比較しても品質的、外観的には変わりない。


【関連記事】:hacopyスーパーコピー ちゃんと 届いた

最高の状態のRef.1463のひとつ

パテック フィリップ Ref.1463は、パテック初の防水クロノグラフだ。正直なところ、パテックが初めてスポーツ用途を想定した腕時計と呼んでも差し支えないと思う。35mm×14mmというインパクトのあるサイズに、従来のスナップバック式ではなく、ねじ込み式のケースバックを採用。1940年代初頭に発表されたこのクロノグラフは、1965年頃まで同社のカタログに掲載されていたが、Ref. 1463の総生産本数は、わずか750本ほどだった(1998年に5070が発表されるまで、パテックは1463を別の防水クロノグラフに置き換えることはなかったというから、なおさら信じがたい話だ)。

パテック・フィリップ スーパーコピー アニュアルカレンダー 5905/1A-001

カレンダーは左から曜日、日付、月を窓で表示。6時位置のクロノグラフ積算計は時針と分針を同軸に設けることで、時間を読むように経過時間を容易に知ることが出来ます。
特許取得の年次カレンダーは、月末が30日および31日の月を自動的に判別し、1年に1回、3月1日にのみ日付調整が必要です。
型番 5905/1A-001
機械 自動巻き
材質名 ステンレス
ブレス・ストラップ ブレス
タイプ メンズ
カラー グリーン
外装特徴 シースルーバック
ケースサイズ 42.0mm

また、1463は長年にわたって多くのファンを魅了してきたといってもいい。キャロル・シェルビーも所有していた。ブリッグス・カニンガムもそうだし、エリック・クラプトンという名の紳士もそうだった。ジェイソン・シンガーは2015年、記事“Talking Watches”のなかで彼が所有する1463を取り上げたほど。サザビーズが香港で落札した個体は、1962年に製造されたイエローゴールド製で、アプライドマーカーを備えた夜光なしダイヤルだ。イエローゴールドの1463は、それ自体、とんでもなく珍しいというわけではなく、少なくとも準定常的にオークションに出品されている。ご自身の目で一度確かめてみて欲しい。

エスティメートは、200万〜280万香港ドル、日本円で約2.5億〜4.5億円。


【関連記事】:hacopyスーパーコピー ちゃんと 届いた

【2022年 新作】世界限定10本、クストス「チャレンジ シーライナー レガッタ ポルトフィーノ」

クストスは、「ヨットクラブ オブ ポルトフィーノ」とコラボレーションし、世界限定 10本の限定モデル「チャレンジ シーライナー レガッタ ポルトフィーノ」を発表した。

ヨットクラブ オブ ポルトフィーノ


チャレンジ シーライナー レガッタ ポルトフィーノ

自動巻きムーブメントは立体構造 になっており、ウッドデッキ、ムーブメント、クロノグラフ積算計やアプライドインデックス など機能美が創り出す3層構造の奥行きが、陰影の見事なダイアルを作り出している。またケースの側面、背面にはサファイアクリスタルの窓もあることから、どの方向からも光を取り込み、海底を照らす光のように明るく、美しい海の世界観が見事に創り出されている。

またローターには、グレード 5 チタンとタングステン 88®を組み合わせた素材が用いられており、高効率な巻き上げを可能にしている。


チャレンジ ジェットライナー Ⅱ カーボン ARTA リミテッド エディション

【旅】および【プライベートジェットのグラマラスな世界】をコンセプトとして展開する「ジェットライナー」に、レーシングスポーツブランド ARTA との第三弾となるコラボレーションウォッチが登場する。「FOR SPORTY LUXE」のコンセプトのもと、ハイテクとラグジュアリーをきわめたカーボンをケースに採用し オレンジのカラーリングを施した、世界15本の限定モデルだ。

また、鋳造の過程で生まれる美しいマーブル模様は、ハイテクでありながら高いデザイン性とファッション性を兼ね備えている 。


【関連記事】:ankopiスーパーコピー ちゃんと 届いた

さて、ここでGMTマスター IIのセラクロムベゼル搭載モデルの歩みをおさらいしておこう。

インターネット上における最も詳細な内訳を示した記事のひとつがこちらの「ロレックス スーパーコピー GMTマスター 歴代モデル〜65年の歴史の中から珠玉の30本超を徹底解説」だ。ここでは凝縮してお伝えすることにする。

2022年 新作モデル ロレックス GMTマスター Ⅱ スーパーコピー 24時間回転ベゼル

モデルケース:オイスター、40 mm、オイスタースチール

直径:40 mm

素材:オイスタースチール

ムーブメント:パーペチュアル、機械式、自動巻、GMT機能

ブレスレット:オイスター(3 列リンク)

ブレスレット素材:オイスタースチール

ダイアル:ブラック

詳細:クロマライト ディスプレイ (青色発光の長

時間継続ルミネッセンス)

オイスタースチールのオイスター パーペチュアル GMTマスター Ⅱはオイスターブレスレットを備える。

2007年、初めてフルブラックのセラクロムベゼルを目にした。2013年には、ブルーが初登場し、その後、ブルー&レッド、そして“ルートビア”カラーが登場。では、ロレックスはそこからどこへ向かったのだろうか。

もしGMTマスター IIがサブマリーナーのカラーパターンを踏襲して導入しているとしたら、今年に入り、唯一ラインナップから外れたカラーはグリーンだったはずだ。そのヒントは、ずっとそこにあったのだ。今にして思えば、当たり前のようにも思えてくる......。

しかし、何が明白でないかおわかりだろうか? リューズをケースの左側に、日付窓を他のGMTマスター II(またはオリジナルのGMTマスター)のように3時位置ではなく9時位置に配した、左利き用にされた理由だ。


【関連記事】:一番信用のコピー商品 届く

私はこれまで、スムーズでシームレスに巻き上げられない現代のブランパンの時計見たことはない

新しいバチスカーフ チタンモデルは、直径43mmと大型な部類に入る。しかし、重量は84.055g(ストラップを含む)と非常に軽量だ。時刻は常に見やすくて時計をつけているのを忘れることはないが、軽量性のためにデスクでも水深300mにいても快適さを保ってくれる。今回ブランパンから貸し出されたサンプルウォッチには、ガンメタルグレーのグレード23チタン製ピンバックルを備えたナイロン製NATOストラップが装着されていた。

ナイロンストラップは、ダイバーズウォッチとしてふさわしいものだが、ブランパンは、グレード23チタン製の新しい3連リンクブレスレットも用意している(セイルキャンバス地のストラップオプションもあり)。このブレスレットを実際に見たわけではないが、トリプルフォールディング式クラスプとねじ込み式リンクを備えた、フィフティ ファゾムス本流のコレクションに見られるブレスレットと同様のデザインと構造になっているようだ。

バチスカーフの43mmを試着したことがある人なら、この新しいグレード23に革命的な驚きはないだろう。過去、その軽さに衝撃を受けたことのある人ならば、であれば。私は、現行のバチスカーフにリューズガードがないことを一貫して高く評価している。この時計がインスピレーションを得た1950年代半ばの時代にふさわしいだけでなく、Cal.1315のリューズ操作や手巻きがしやすいからだ。私はこれまで、スムーズでシームレスに巻き上げられない現代のブランパンの時計見たことはないが、それは新しいバチスカーフでもまったく変わらない。

ブランパンは過去10年以上、ダイバーズウォッチに専念してきたように感じられる。このカテゴリーにおけるブランパンの歴史に異論を挟む人はいないし、ダイバーズウォッチをこよなく愛する熱狂的なファンも存在する。しかし、私のように過去10年以内に時計に熱中し始めた人は、ダイバーズウォッチばかりに目が行き、ブランパンの歴史、ムーブメント、ケースなどの全体像を見逃してしまうことがあるだろう。

チタン製バチスカーフを完全に理解するために、部分的な要素と全体をと分けて考える必要があると思うのはそのためだ。これは単なるチタン製のダイバーズウォッチではない。

最先端の金属加工技術とハイエンドな時計製造への伝統的なアプローチをミックスし、ダイバーズウォッチのあるべき姿の基準に最適化された時計なのだ。


【関連記事】:ファッションウェアに関するすべての情報

ペラゴス FXDに対する私の最初の反応は、ジャック・フォースターのセカンドオピニオンに集約されている。

私もジャックと同じく、この時計のコンセプトはおもしろいと思うものの漠然としていたが、実際に装着してみると、完全に魅了されたのだった。これは、私がこの時計で水に浸かるよりずっと前のことだ。

FXDを手にする前に私が知らなかったのは、ペラゴスの通常ラインを含むほかのダイバーズウォッチとの違いだった。したがってFXDのさまざまなデザイン上の工夫が、これほど斬新でまとまりのある美しさを形成しているとは思っていなかったのだ。

FXDは、サテン仕上げのチタン製モノブロックケースとメタルブレスレットがないため非常に軽量で、42mmの時計としては驚くほどスマートだ(厚みは、わずか12.75mm)。そのため、FXDは機械式ダイバーズとしては独特な触感をもたらす。それは、超軽量のキャンプ用品やカーボンファイバー製の自転車を持ち上げるのに似た感覚だ。FXDの装着感は、例えば無垢材のブレスレットを装着した重厚なロレックス サブマリーナーの装着感とは正反対のものだ。

機械式時計であるFXDを腕に乗せると、未来的でハイテクというよりは、最先端、つまり真面目で目的がはっきりしている適切な機械ツールのように感じられる。

私がこれまで使用したダイバーズウォッチのなかで最も高いFXDの視認性は、この時計の目的意識をさらに高めている。“スノーフレーク”針、スクウェアインデックス、そして豊かな色合いのブルーは、チューダーのオリジナルモデルで、1969年からフランス海軍のエリート潜水部隊に支給されたミルスペックウォッチ、サブマリーナーのRef.9401/0 “MN”を彷彿とさせる。しかし、FXDを装着して使用すると、その系譜を窺わせるようなヴィンテージ感はまったく感じられない。

チタン製の固定式ストラップバーにファブリック製ベルクロストラップを通すと、すぐにでも使える状態になる(今回は機会がなかったが、ラバーストラップのオプションもある)。ベルクロ製ストラップというと一見地味な印象があるが、このダークブルーの生地はフランスの有名なリボンメーカー、ジュリアン・フォール社が手がけたものだ。しなやかさと丈夫さを併せ持つ、希有な存在だ。ベルクロはウェットスーツの上から瞬時に調整できるため、ダイビング中にその場で調整できる最も簡単な機構でもある。ダイビング後、15分もしないうちに乾いたので快適だ。

FXDの固定式ストラップバーは、戦闘など過酷な環境を想定した旧来の軍仕様に由来する。特にダイビングの前後は、トラックからエアタンクを出し入れしたり、荒れた海のなかでボートに金属製のハシゴをかけたりするので、これほど時計が傷つく環境も希だ。FXDの固定式ストラップバーがもたらす信頼感は、まさに革命的だった。

FXDは、私がダイバーズウォッチに求める目的意識と冒険心をくすぐるモデルだ。しかし、このようなインスピレーションはFXDを実際に体験してみるまで、まったく湧いてこなかった。FXDのデザインは実際に手に取ってみないとわからない、触感を重視したユニークなものだからだ。


【関連記事】:https://www.shofuso.net/movie/css/diary.cgi

2022年新作は初代復刻!?

先ほどミルガウスは予測しづらい、と言及しましたが、実はミルガウスは「シリーズ」といった様相を呈していません。

もともと「1000ガウス(仏語:ミルガウス)」の耐磁性能を持ち、医師や研究職、エンジニアなどと言った「高い磁力」にさらされる可能性のある職業人に向けて開発された経緯があります。
今でこそ携帯電話やパソコンがあるため耐磁性能は時計には大切な機能。結構多いです、故障の原因が磁気帯びであった、ということ。

ただ、当時はそこまで電化製品は普及しておらず、イマイチ誰得かわからない的な立ち位置で、1980年代に入ると完全にロレックスのラインナップから姿を消すこととなりました。

しかしながら時代が変わり、耐磁性能へのニーズが高まったことを受けて、2007年、約20年ぶりにミルガウスの名前が復活しました。それが現行の116400GVです。

従来のどのロレックスのデザインとも全く異なる意匠―グリーンのサファイアクリスタルガラス、オレンジのイナズマ秒針など―が大受け。1980年代までの不人気から一転、ミルガウスは有用性の高さも相まって、人気モデルの中心へと上り詰めました。

これに合わせてアンティークミルガウスがプレミア相場を叩き出します。

ロレックス トゥールビヨン スーパーコピー ミルガウス カスタムウォッチ 116400-DZ

サイズ:40mm
キャリバー3131にコンポーネント
ムーブメントの振動数:3Hz
オリジナルのミルガウスはステンレススチール製ですが、ラベルノワールはこれにADLCコーティングでカラーをブラックに変更しました。時計のサイズは一切変更されていません。文字盤と針もオリジナルを使用していますが、文字盤については色が変更されロレックスの文字の下に"Label Noir"の文字が記載されています。また6時位置にはトゥールビヨンのための窓も開けられました。

そんな背景があるため、どのようなミルガウスになるかはハッキリとはわかりません。

しかしながら前述のように初号機Ref.6541が投稿されていたことを鑑みると、そのリバイバルが来るのではないでしょうか。

Ref.6541は現行のスムースベゼルと異なり、回転ベゼルを有していました。そのため、近年の主流であるセラミックベゼルが採用される可能性が高いと言えるでしょう。

文字盤はスタイリッシュなブラック。秒針は先端の赤い白いイナズマ針。そして、ヴィンテージミルガウスを彷彿とさせる赤いロゴ印字・・・想像しただけでカッコイイです!アンティーク・ロレックスファン垂涎です!!

なお、そうなるとムーブメントも3200番台に移行でしょう。

ミルガウスはロレックス唯一の耐磁モデルであるため、ムーブメントも特別仕様のCal.3131。すると、3231へとシフトしていくことでしょう。

かなり待ち遠しい新作のうちの一つです。


【関連記事】:http://nkgram.com/wp-includes/pomo/diary.cgi

通販で40代男性に人気のおしゃれなメンズ腕時計ブランドランキングTOP3

通販で人気を集めている腕時計ブランドからも、40代の男性に似合うおしゃれなメンズ腕時計がたくさん発売されています。

トレンドが反映されたランキングをチェックして、ファッションのアクセントになる1本を見つけてください。

1.定番限定モデル【ロレックス コピー】コスモグラフ デイトナ アラビア語ダイアル 1165061

型番 116506
素材(ケース) プラチナ
素材(ベルト) プラチナ
ダイアルカラー ブルー
ムーブメント 自動巻
ケースサイズ 約40mm(リューズ除く)
ブレスサイズ 最大約185mm
全重量 283.9g
防水性能 100m防水
ガラス サファイアクリスタル
仕様 ・クロノグラフ
・スモールセコンド
・タキメーターベゼル
付属品 箱/保証書


2.グランドセイコー 偽物 モデル 9Sメカニカル ハイビート36000 80 Hours SLGH005

外装 : ステンレス 裏ぶた:ステンレスとサファイアガラス
ガラス材質 : ボックス型サファイア
コーティング : 内面無反射コーティング
ケースサイズ : 横 40mm × 厚さ 11.7mm
腕周り長さ(最長):190mm
中留 : ワンプッシュ三つ折れ方式


3.オーデマ ピゲ偽物 26317BC.OO.1256BC.01 ロイヤル オーク クロノグラフ

品番:26317BC.OO.1256BC.01
詳細
・ケース:
 18Kホワイトゴールドケース
 反射防止加工サファイアクリスタルガラス製風防
 ねじ込み式リューズ
・ケース幅:38 mm
・ケースの厚さ:11 mm
・防水性:50 m
・文字盤:
 「グランドタペストリー」模様のライトブルーダイヤル
 ブルーのカウンター
 ダークブルーの外周リング
 蓄光処理を施したホワイトゴールド製のアプライドアワーマーカーと針
・ブレスレット:18Kホワイトゴールドブレスレット、APフォールディングバックル
キャリバー
・自動巻 キャリバー2385
・バランスホイールの振動数:3.00 Hz (21'600振動/時)
・機能:クロノグラフ、時、分、スモールセコンド、デイト表示
洗練された上品な18Kホワイトゴールドモデル、ライトブルーの「グランドタペストリー」ダイヤルとクロノグラフカウンター。


【関連記事】:http://www.jp-seafoods.jp/cgi-bin/cgi-bin/diary.cgi

170万円台という水準になった、サブマリーナ116610LN

"2年ぐらい前まで、大きな変動をするサブマリーナといえば、「緑サブ」という印象が強く、黒ベゼルのモデルは、あまり値動きしないという傾向がありました。

しかしながら、2020年9月に6桁世代が生産終了となると、116610LNはその後目立って上昇。このときから、“黒ベゼル”も派手に値動きするという印象になりました。

とはいえ、その後116610LNはそのまま上昇し続けるということはなく、むしろ下落。生産終了直後に目立って上昇をしたものの、その後は落ち着いてしまったわけです。

ただ、2021年9月になると、116610LNは回復。再び生産終了発覚直後と同等の水準に戻りました。

そして、今年1月に116610LNは約154万円にまで上昇し、以前の「黒ベゼル」へのイメージからすると、驚くほど高くなったわけです。

そんな116610LNですが、それから1ヶ月で、さらなる上昇となっている様子があります。

116610LNの現在水準は、なんと173万円に到達。

この1ヶ月で18万円ほどの上昇をしたわけですが、その事により170万円台という水準になったわけです。

ロレックスコピー オイスターパーペチュアル サブマリーナデイト 116610LNメンズ 自動巻き ブラック

タイプ 新品 メンズ
型番 116610LN
機械 自動巻き
材質名 ステンレス
文字盤色 ブラック
外装特徴 逆回転防止ベゼル
ケースサイズ 40.0mm
ブレス内径
【測り方】 約18.0cm
機能 デイト表示
付属品 内 外箱
ギャランティー

116610LNが170万円台になるということは、現行だった時代のキャラクターからすると、驚くべきことだと思います。

ちなみに、“これまであまり動かなかったのに目立った変動”といえば、6桁世代ミルガウスがありますが、そちらは現在、最も安価な116400黒文字盤が150万円台という様子です。

筆者は、その116400黒文字盤を2017年に約54万円で購入したため、「大正解」などと思っていたのですが、116610LN水準を見たら、大きな声で「大正解だった」などと言えないと思ってしまいました。


【関連記事】:http://www.woody-house.biz/blog/diary.cgi
"

スカイラインが発表された当初、筆者は10分の1秒インジケーターの採用にとても懐疑的だった。

それが何の役に立つのか? 普通のスモールセコンドでよかったのではないか? と。だが、トルナーレ氏の話を聞き、また実際に時計に触ることで10分の1秒インジケーターの採用に心から納得することができた。きっとありふれたスモールセコンドでは印象に残ることもなかったし、感動はしなかっただろう。機能的かと言われたら肯定はし難いが、10分の1秒インジケーターの動く様は思わず見入ってしまうし、そんな時計を身につけるということはとてもワクワクする体験だった。高級時計において、こうした時計をつける楽しさ、ワクワク感を提供できるか否かというのは極めて重要なポイントだと思う。

彼は過去のとあるインタビューでこんなことを言っていた。「長い歴史を持つ多くの企業は、安心できるため、過去を繰り返す傾向がある。過去のリバイバルやトリビュートはある意味、非常に安全で、現在の場所にとどまることができるが、それはいずれ枯渇するもの。それだけを続ければブランドは死ぬだろう。そしてダイナミックで革新的であり続けること、21世紀の時計を作り続けることがブランドを未来へと導くことができる。イノベーションを歴史からの逸脱ではなく、その一部として見ることが重要で、本物であり続けることはブランドにとって絶対に不可欠である」。そして「ラグジュアリーとは過去を繰り返すことではない。革新をもたらすこと、創造性をもたらすことによって、ラグジュアリービジネスは新しい世代にも興味を持ってもらうことができる」

まったくもってその通りだ。過去の繰り返しではなく、常に革新的なものを提案し続けることこそ、歴史あるラグジュアリーブランドの本質だと思う。クロノマスター スポーツにせよデファイ スカイラインにせよ、発表当初は“とある時計に似ている”と揶揄されていたが、それはまったく的を得ていないものだと筆者は思う。だが幸か不幸か、これらの新作はユーザーにインパクトを与えることに成功した。衰えぬクロノマスター スポーツの人気ぶりや、デファイ スカイラインの好調な滑り出しは、新しいユーザーの取り込みにしっかり結びついていることの表れと言っていいだろう。

ゼニススーパーコピー クロノマスター ヘリテージ 146 03.2150.4069/51.C805

カテゴリゼニス エルプリメロ(新品)

型番03.2150.4069/51.C805

機械自動巻き

材質名ステンレス

ブレス・ストラップストラップ

タイプメンズ

カラーブルー

外装特徴シースルーバック

ケースサイズ38.0mm

機能クロノグラフ

2017年発表のニューモデル、「クロノマスター ヘリテージ146」が入荷しました。

こちらのモデルは1960年代のクロノグラフの復刻モデルとなり、3時位置には30分積算計、9時位置にはスモールセコンドを備えたシンプルなツーカウンタークロノグラフです。

1960年代と言えばゼニスが誇る名機、「エル・プリメロ」の誕生前となり、当時のクロノグラフには5振動の、手巻きキャリバーの「146D」が搭載されていました。

こちらの「ヘリテージ146」には10振動、自動巻きムーブメントのエル・プリメロ4069を搭載します。

私の腕にはセイコーが1967年に初めてデビューさせたダイバーズウォッチ

エントリーテクニックの説明を受けたあと、腕時計を含むギアを身に着けて居住施設まで移動する。私のダイビングパートナー(そして彼女でもある)は、これが初めてのオープンウォーターダイブとなる。ダニエル・ブレジオ(Daniel Blezio)氏はジュールズ海中ロッジの従業員で、宿泊客が居住施設に滞在しているあいだ、夜通しモニタリングステーションを担当するエキスパートであり、彼の指導のおかげで無事に潜ることができた。彼はジュールズ海中ロッジがあるラグーンのドック近くの司令ステーションから酸素レベル、電気システム、居住施設内の圧力などを監視している。

ベゼルを分針に合わせ、BCD(浮力調整装置)を楽にダイビングショットライン(※)を離せるようになる中性浮力になるまで空にした。潜降中に大量の空気を使うつもりも時間を記録するつもりもなかったのだが、私はどんなに短い時間でも潜水したすべてのデータを正確に記録しておきたいのだ。今回は浅くて短いダイビングだったため、コンピュータは家に置いてきた。SBGH255はダイビングの長さを記録するための唯一の機器だったのだ。アナログの水深計と合わせて、これだけあれば十分だった。

ダイビングショットラインに沿って下降していくと、案の定、厚い浮遊物の層が底を覆っていた。雲は居住施設の底部4分の1を取り囲み、それはまるで霧の日に都市から登るときに雲を突き抜ける超高層ビルのように見えた。この構造物がフジツボで覆われていたことを除いては。そして、この雲は泥の色合いをしていた。

居住施設が完全に見えてきたときには、すでに到着していた。視界が悪いため目視だけでは潜降できない。ダイビングショットラインは濁りのなかに入ってから、ダイバーをエントランスハッチに誘導するために必要不可欠なものだ。

ムーンプール(※)のなかで浮上し、経過時間をメモしておいた。14:38にイン、14:45にアウトだ。短い時間だったが爽快感があり、すべてがスムーズに進んだことがうれしかった。技術的には居住施設内の空気は加圧されているため、居住施設にいるあいだもレギュレーターで呼吸しているようなもので、厳密にはすべて1回の連続したダイビングとみなされる。初めてプールから出るときに体験するダイビングはさぞかし地獄だろうなとずっと思っていた。レギュレーターを吐き出した彼女が何と言ったかよく覚えていないが「うわぁ。やっちゃったよ!」というような内容だったと思う。

私は(この記事の撮影に使用した)ノートパソコンやカメラに水漏れがないことを確認した。一応、確認が取れたため、居住施設の外観を確認するためにエクスカーションダイブ(遊覧ダイビング)に出かけた。居住施設地の上部にはマングローブダイの群れがたむろし、構造物に組み込まれたさまざまなポートのなかを覗き込んだ。人類はこのような水中居住施設を利用して海のなかで生活し、働くことを学んできたのだと思うと本当に感動的だ。ラ・チャルーパはそのほとんどがアナログな時代につくられたもので、メンテナンスとマイナーバージョンアップを除けば、技術的なことはほとんど行われていない。1972年のデビュー当時と同じ技術が今も生きている。

そして、私の腕にはセイコーが1967年に初めてデビューさせたダイバーズウォッチの技術であるL型ガスケットが、見事に装着されていた。


【関連記事】:https://bookmess.com/u/luly2830

ルイ・ヴィトン、“トランプカード”着想

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)から、“カードゲーム”の世界観に着想した「ゲーム・オン コレクション」が登場。

“トランプカード”着想の楽し気なグラフィック

「ゲーム・オン」は、2020年リゾートコレクションとして、ウィメンズ アーティスティック・ディレクターの二コラ・ジェスキエールが手掛けた。

“トランプカード”をイメージソースに、メゾンの伝統的なモノグラム・モチーフを大胆に再解釈したグラフィック「ゲーム・オン キャンバス」が、象徴的に起用されている。

“トランプカード”型ポケット付きバッグなど

印象的なのは、鮮やかなブルーやレッドを使用したポップな色使いと、新たに加わったハートのモチーフ。人気のバッグシリーズには、ゴールドのチェーンストラップ付き「ドーフィーヌ」や、マチをたっぷり配したヴァニティバッグ「ヴァニティ」などが登場。

さらに、“トランプカード型”の外ポケットをあしらった、より特別なデザインのトートバッグ「ネヴァ―フル」やボストンバッグ「スピーディ」などもラインナップする。

財布やスカーフも

カラーはクリーンなアイボリー系をベースにした「ブロン」と、ダーク系カラー「ノワール」の全2色。三つ折りミニ財布「ポルトフォイユ・ゾエ」やスカーフといった、バッグと合わせて楽しめるアクセサリー類も充実している。

【関連記事】:KOPi100の最新の人気アイテム

ルイ・ヴィトン「モノグラムバッグ」に新作

ルイ・ヴィトン「モノグラムバッグ」に新作、“LV刻印入りパドロック”のハンドバッグなど
twitter 136 1230 facebook logo LINE
ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)の「モノグラムバッグ」から新作が登場。
ポルトフォイユクレア 偽物
アイコン「モノグラムバッグ」から新作

不動の人気を誇る、ルイ・ヴィトンの「モノグラムバッグ」に新作が仲間入り。アイコンバッグ「サック ・プラ」を小ぶりなサイズにアップデートしたのが、新作「サックプラ PM」と「サックプラ BB」の2種類だ。

モノグラム・キャンバスをベースに、ナチュラルレザーのトリミングを施して、クラシカルなムードを演出。ロール仕上げのレザーハンドルを備えているので、ハンドバッグとして楽しむのはもちろん、取外し可能なストラップを取り付けて、クロスボディ、ショルダーバッグとして使用もできる。

中のライニングは、鮮やかなレッドカラーで仕上げ、収納に便利なファスナー付きポケットもあしらった。「Louis Vuitton」のパッチでアクセントもプラスしている。

一方、「パドロック・オンストラップ」は、モノグラム・キャンバスをボディに使用したハンドバッグ。取外し可能なチェーンに加え、取外し&調節可能なストラップも付属するので、こちらもショルダーバッグやクロスボディバッグとしてもアレンジできる。

なめらかなカウハイドレザーのフラップには、マグネットスタイルの留め具をオン。LV の刻印入りパドロックでデコレーションして、ラグジュアリーな佇まいに仕上げている

【関連記事】:1Kopiがファッション業界を案内

ルイ・ヴィトンの新作バッグ

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)より新作ウィメンズバッグが登場。

ルイ・ヴィトンの定番人気バッグ「スピーディ・バンドリエール 25」から、アイコニックなモノグラム・パターンをエンボス加工で施した新シリーズが登場。ビッグサイズのモノグラムが目を惹くデザインに仕上げた。

カラーはワントーンでまとめたグレージュと、スタリングのアクセントとしても映えるブラック&ベージュの2タイプで用意する。

プティ・パレ&グラン・パレ

フェミニンなムード漂う、ルイ・ヴィトンのバッグ「プティ・パレ PM」と一回り大きな「グラン・パレ MM」は、いずれもモノグラム・キャンバスにヌメ革のトリミングを施し、ライニングには鮮やかなレッドのテキスタイルをあしらった。

また、付属するネームタグにはゴールドカラーのパドロックをセット。ストラップは取り外し可能となっており、ショルダーバッグとハンドバッグの2WAYで使用することが出来る。

オンザゴー PM

ビジネスからホリデーまであらゆるシーンで活躍する収納力が魅力の「オンザゴー」のミニサイズモデル「オンザゴー PM」には、ネイビーブルーの新色が仲間入り。

素材には、艶やかかつ華やかなブルーカラーのモノグラム・アンプラント レザーを使用。コンパクトでありながらタブレット端末やスマートフォン、財布など日常の必需品がしっかりと入るサイズ感となっている。

【関連記事】:レプリカ!実はとても分かりやすいです

30代で人気のバッグ3選_マイケルコース

デイリーなシーンを格上げしてくれる「マイケルコース」。流行に敏感なセレブ女子・デキ女から火が付いて、今では”センスある人が選ぶバッグ”としておなじみのブランドに。
デルヴォー バッグ 偽物

マイケルコース1

都会的なカラーやメタル使い、上質レザーが魅力の大人のためのトート『ハイランド』シリーズ。
A4サイズ対応、取り外し可能な華奢ストラップつき、底鋲ありと機能面も充実です。デイリー、お仕事、公園までマルチに活躍してくれます。

マイケルコース2

春・夏っぽさと可愛らしさたっぷりの大人可愛い『フローラ・パーフォレーション』シリーズ。
くり抜かれたフラワーモチーフからメタリックカラーがのぞくデザインは、着こなしにクリーンな女らしさを添えてくれます。

マイケルコース3

洗練されたバイカラーでデイリースタイルをグッとクラスアップする『グリニッチ・フラップ』シリーズ。
シンプルなカジュアルに合わせるだけで、たちまち今っぽい雰囲気になれる色合わせが魅力的。ななめ掛けしてラフに装って。

【関連記事】:2020オリンピック記念品のオススメ

30代で人気のバッグ3選

大人の女性向けブランドライン「サマンサタバサデラックス」のラインナップを筆頭に、ここ最近は30代の愛用率も高くなったお馴染みブランド。
今年は30代の愛読雑誌「Oggi」「VERY」掲載や、40代向け「STORY」にも掲載。今や「サマンサ=大人」が当たり前に。

サマンサ1

大人ライン「サマンサタバサデラックス」の人気レザーショルダーバッグ。
3ヶ所に分けて収納できる使い勝手の良さが人気の理由。カラバリも豊富だから、色で遊んでカジュアル感を取り入れても◎

サマンサ2

【ルイーザ】デイリーユースに◎な、サマンサ定番のシンプルハンドバッグ。
付属のストラップにはフェミニンなお花モチーフがON。付ければ大人可愛くなり、コーデや気分に合わせて印象を変えることができます

サマンサ3

「美人百花」掲載。同色のショルダーポーチが付いた、洗練された大人トートバッグ。
床に置いても自立しますし通勤にも使えそう。

【関連記事】:特別なスマホケースで毎日の生活に彩りを

バレンシアガ×一生ものバッグ2選

おしゃれなセレブたちを虜にする逸品

いま、世界中のファッションセレブたちがこぞって注目するブランドとしてまず名が挙がる『バレンシアガ(スペイン発の高級ファッションブランド)』。
そのすっきりとクリーンなブランドの世界観に映えるインパクト十分なバッグのラインナップは、人とは違うオシャレを楽しみたい! というあなたのニーズに応えてくれること間違いありません。
デルヴォー バッグ 偽物
バレンシアガ ペーパー ジップアラウンド

ペーパー ジップアラウンド

ショッパー=紙袋からインスパイアされた、バレンシアガのアイコンバッグ。両サイドのジップを開閉することで、好みのシルエットに調整することができます。使いやすさとトレンド感を兼ね備えた、まさにブランドを代表する存在です。


バレンシアガ バザール ショッパー XS

バザール ショッパー XS

新生バレンシアガを象徴する新定番「バザール ショッパー」。デイリーな“お買い物バッグ”がバレンシアガ流に再解釈され、モード感あふれるバッグとして2016年に登場しました。

3~4サイズ展開するラインナップは、SやXSはショルダーストラップが付き、クロスボディにもできるくらい機能性も抜群。柔らかなラムレザーに、何よりその軽さが光ります。

【関連記事】:BILLABONGオフィシャルショップが登場!

フルラで人気のミニバッグ3選

「ミニバッグの火付け役」になったフルラは、イタリアンメイドならではのエレガントさで、大人やOLさんから絶大な支持を誇るブランド。
シンプルモードが加速する今年。その着こなしを品よく、かっこよく、より素敵に彩る新作にも注目です。

フルラ ミニバッグ

【メトロポリス】
「ミニバッグブーム」の元になったのがこのメトロポリス。
ほどよいモードさとエレガントな雰囲気をきちんと両立。その絶妙なバランスが、女性たちのハートをわしづかみにしています!

フルラ ミニバッグ1

【メトロポリス スタッズ】
メトロポリスから芸術的なレザークラフトモデルが登場。
細やかな職人技にゴールドのスタッズが効いて、おしゃれ鮮度をグッと高めます。

フルラ ミニバッグ2

【リーヴァ】
シンプルなフォルムを、レザーと上品カラーが引き立てるミニバッグ。
実は「小銭入れ・札入れ・カード入れ」付きで、お財布いらず! 収納力も抜群なんです

【関連記事】:はじめてのラグジュアリーブランドに 大人も着られるキッズサイズ

バレンシアガ×一生ものバッグ2選

おしゃれなセレブたちを虜にする逸品

いま、世界中のファッションセレブたちがこぞって注目するブランドとしてまず名が挙がる『バレンシアガ(スペイン発の高級ファッションブランド)』。
そのすっきりとクリーンなブランドの世界観に映えるインパクト十分なバッグのラインナップは、人とは違うオシャレを楽しみたい! というあなたのニーズに応えてくれること間違いありません。
ミルフローラ 偽物

バレンシアガ ペーパー ジップアラウンド

ペーパー ジップアラウンド

ショッパー=紙袋からインスパイアされた、バレンシアガのアイコンバッグ。両サイドのジップを開閉することで、好みのシルエットに調整することができます。使いやすさとトレンド感を兼ね備えた、まさにブランドを代表する存在です。

バレンシアガ バザール ショッパー XS

バザール ショッパー XS

新生バレンシアガを象徴する新定番「バザール ショッパー」。デイリーな“お買い物バッグ”がバレンシアガ流に再解釈され、モード感あふれるバッグとして2016年に登場しました。
3~4サイズ展開するラインナップは、SやXSはショルダーストラップが付き、クロスボディにもできるくらい機能性も抜群。柔らかなラムレザーに、何よりその軽さが光ります。

【関連記事】:子供達のレイングッズをもっと楽しく!

マイケル マイケル・コースの新作バッグ

マイケル マイケル・コース(MICHAEL Michael Kors)の新作バッグを紹介。

MK サークルロゴ

「MK サークルロゴ」ラインの新作として、MKロゴをサークルで囲んだ“MK ロック”クロージャーを配したバッグ「カルメン エクストラスモール フラップサッチェル」が登場。淡いピンクのソフトな色味が、上品さを演出する。

傷がつきにくいサフィアーノレザーで仕立てているため、簡単にケアすることができるのも魅力。また、チェーンストラップ、ロングショルダーストラップは取り外せるので、シーンに合わせてショルダーバッグとしてもハンドバッグとしても使うことができる。

その他、「MK サークルロゴ」ラインでは、トートバッグ「ノマド ミディアム コンバーチブル グラブ トート」を展開。内側サイドの留め金を留めれば、クラシックなトートバッグからバケットバッグ風のシルエットに変えることもでき、幅広いスタイリングにマッチする。

MK シグネチャー

アイコニックなシグネチャーロゴをキャンバスに総柄プリントしたライン「MK シグネチャー」では、新作リュック「スレーター ラージ バックパック」が登場。バッグ本体に加え、ショルダーストラップにもMKロゴプリントをあしらい、シックな佇まいに仕上げた。レザーと金具を組み合わせたチェーンがデザインにアクセントを効かせる。

「マーサー ギャラリー スモール コンバーチブル バケットショルダー」は、MKロゴプリントと柔らかなピンクレザーを組み合わせたバケットバッグ。スタイリッシュなデザインに加え、小物の収納に便利なセンタージップポケット付きで機能的に使えるのも嬉しいポイントだ。

【関連記事】:春のトレンドもチェックできて新生活準備はコレでOK♪

ページ移動

OGASAKA SKI PHENIX SMITH JAPAN MOMENT アウトドアウェア - スポーツウェアのパタゴニア
moss KANDAHAR TOKO サッポロスポーツプラザPAL川口 草津ナウリゾートホテル クアビオ
草津温泉観光協会 草津温泉スキー場 草津町商工会 草津町飲食店組合 草津温泉旅館組合 草津温泉ペンション協会 野沢温泉スキースクール